世界中で人気のベンツ!走行できない状態でも廃車買取が可能です

人気が高いベンツなどの外車は、走行できない事故車でも、高値で廃車買取してもらえる場合があります。その理由と人気の車種を合わせてご紹介するので、ぜひご参考ください。

ベンツは事故車でも廃車買取ができる?!

ベンツは事故車でも廃車買取ができる?!

交通事故を起こした場合、車の状態によっては廃車処理をしなければならないこともあります。そんな時に気になるのが買取価格です。事故車は安値で買取されるか、買取額がつかない場合も多くあります。

しかし、ベンツであれば、フロントが潰れていたり、リアサイド部分に大きな損傷を受けていても、意外なほど買取額が高価になる可能性があるのです。それは、事故車として買取したベンツを、分解して中古パーツとして再利用することが可能だからです。中古のベンツは、日本国内だけでなく海外でも高い需要があります。

世界で最も古い自動車メーカーであるベンツは、世界中にたくさんのファンがおり、年式の古いベンツを修理して乗り続けている人も多くいます。そんな人たちにとって、ベンツの中古パーツの存在はとてもありがたいものなのです。そのため、走れなくなったベンツでも、需要があるといえます。

国内では走行距離が10万kmを超えると使い古されたイメージがありますが、海外では20万~30万kmのベンツが現役で活躍しているのは珍しくありません。そういった方にとって、古いベンツのパーツはとても価値があるものになります。

国内向けでは買取価格が安くなってしまうこともあるため、少しでも高価買取を狙うのであれば、海外にも流通ルートを確保している業者がおすすめです。

ベンツの人気モデルの特徴

ベンツの人気モデルの特徴

ベンツは、モデルによっても買取査定が異なります。人気の高いモデルを紹介すると、最も人気なのは、Sクラスです。Sクラスはベンツの中でも最も頑丈で安心感の高いモデルです。

どの年式でも高い人気を誇っています。次いで人気なのがCクラスです。Cクラスは流通数が多いため、広い年代に人気があります。

3番目に人気なのは、Eクラスです。Cクラスと同じように広い年代に支持を得ていて、あまり大きすぎないサイズ感で扱いやすく人気となっています。上記の人気モデルはもちろん、年式の古いモデルにも高値がつくことがあります。

査定を依頼する時には、モデルや年式を把握して交渉しましょう。愛知県の株式会社コマゼンでは、ベンツなど外車の廃車買取も可能です。丁寧に査定いたしますので、まずは一度ご相談ください。

株式会社カーグリーコマゼンは、愛知県の名古屋を中心に廃車買取を行っている業者です。ベンツなど海外でも需要が高い外車はもちろん、国産車でも車種問わず買取しています。

車のリサイクルのプロだからこそできる、詳細でスピーディーな買取が魅力です。愛知県で愛車を処分しようとお考えの方は、ぜひ株式会社カーグリーコマゼンへ廃車買取をご依頼ください。

愛知県で廃車買取にお悩みの方へ

会社名 株式会社カーグリーコマゼン
住所 〒498-0066 愛知県弥富市楠1丁目26−2
TEL 0567-68-4182
代表者 木村香奈子
創業 1984年2月(昭和60年)
社員数 40名
資本金 1,200万円
事業内容 自動車リサイクルパーツ販売、廃車買取
リサイクルバッテリー「SAVEARTH」販売
オンラインショップ「BINGOPARTS」運営
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、十六銀行名古屋駅前支店、岡崎信用金庫中川支店、名古屋銀行東中島支店
各種認証番号
引取業登録番号
第20231020133号
フロン類回収業者登録番号
第20232020133号
解体業許可番号
第2033020133号
自動車分解整備事業認証番号
愛第6654号
産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02310044887号
名古屋市 第6400044887号
古物商許可証番号
愛知県公安委員会 第542660A25700号
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02360044887号
名古屋市 第06450044887号
三重県 第02400044887号
岐阜県 第02150044887号
URL http://www.komazen.co.jp/