車が故障したら修理?それとも買い替え?

車が故障した場合、修理して乗り続けるか、買い替えかの選択肢があります。様々なポイントを考慮して、ベストな選択をしましょう。

故障車は修理と買い替えどっちがおすすめ?

故障車は修理と買い替えどっちがおすすめ?

事故車は修理と買い替えどちらが良いのかという議論に関しては、経済的な側面から考えると新車を購入するよりも修理代のほうが安いため、修理をしたほうが良いということになります。

車は故障した箇所を直していけば乗り続けることが可能です。愛着のある車であれば、修理にお金がかかってでも、乗り続けることは悪いことではありません。

ただし、修復歴のある事故車と判断されると車の価値が一気に下がり、売却する際に痛手となる可能性があります。しかしながら、自動車の骨格部を修復・交換しない限りは「修復歴あり」とは判断されません。例えば、バンパーやコアの交換のみの場合は修復歴のある事故車とは判断されません。

そのため、このようなことを考慮すると、修復歴のない走行距離が少ない車の場合は、すぐに買い換えるよりも修理して乗り続けることをおすすめします。

買い替えなら廃車買取を利用しよう!

買い替えなら廃車買取を利用しよう!

車の故障といっても様々で、修理したほうが良い場合と買い替えたほうが良い場合があります。それを判断する一つの目安として、故障の程度で考えると良いです。特にエンジン内部の故障だと、修理代が10万円を超えることもあります。

そのような場合は、買い替えたほうが良いといえます。また、車の車軸などが破損している場合も修理代は高価になり、修理したとしても後々トラブルになる可能性があります。また、目安として年式の古さも影響します。

自動車のエンジンは、10万kmは壊れないように設計されています。走行時間にすると、一般的に10年程度です。10年を超えた車両は他の部品も劣化していてメンテナンス代に費用がかかるため、買い替えを検討することをおすすめします。まとめると、修理代が高額になる場合・走行距離が10万kmを超えている場合・10年以上使用している場合などは、買い替えがおすすめです。

買い替える場合、古い車は廃車買取を依頼しましょう。古くなった車でも、廃車買取に出すことでお金を得ることができ、新車購入の資金の足しになります。愛知県で廃車買取をご希望の方は、ぜひ株式会社カーグリーコマゼンをご利用ください。

愛知県で廃車買取のご依頼は、株式会社カーグリーコマゼンへお任せください。

愛知県の名古屋を中心に、廃車買取を専門に行っているため、適正な価格で引取可能です。買い替えか修理か悩んでいる方も、まずはご相談ください。お問い合わせいただければ、査定にお伺いいたします。

愛知県で廃車買取にお悩みの方へ

会社名 株式会社カーグリーコマゼン
住所 〒498-0066 愛知県弥富市楠1丁目26−2
TEL 0567-68-4182
代表者 木村香奈子
創業 1984年2月(昭和60年)
社員数 40名
資本金 1,200万円
事業内容 自動車リサイクルパーツ販売、廃車買取
リサイクルバッテリー「SAVEARTH」販売
オンラインショップ「BINGOPARTS」運営
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、十六銀行名古屋駅前支店、岡崎信用金庫中川支店、名古屋銀行東中島支店
各種認証番号
引取業登録番号
第20231020133号
フロン類回収業者登録番号
第20232020133号
解体業許可番号
第2033020133号
自動車分解整備事業認証番号
愛第6654号
産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02310044887号
名古屋市 第6400044887号
古物商許可証番号
愛知県公安委員会 第542660A25700号
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02360044887号
名古屋市 第06450044887号
三重県 第02400044887号
岐阜県 第02150044887号
URL http://www.komazen.co.jp/