廃車買取を依頼するタイミングがある?

廃車買取を依頼する場合は、ベストなタイミングがあります。タイミングを逃すと、自動車税の支払いで損をする可能性もあるのです。廃車買取依頼を検討中の方は、ぜひご参考ください。

廃車買取はいつ依頼するとベストなのか

廃車買取はいつ依頼するとベストなのか

車を買い換える際、古い車の下取り査定をしてもらったところ値段がつかなかった、車検代などがもったいないという場合には、廃車買取をおすすめします。ただ廃車にするだけでは、業者へお金を支払わなければなりませんし、様々な手続きが必要です。

しかし、廃車買取であれば、金銭的にプラスになる可能性もあり、廃車の際の様々な手続きを代行してくれるというメリットもあります。では、どんなタイミングで廃車買取を依頼すると良いのでしょうか。

一番重要なのは、その年度の3月までに廃車買取を依頼することです。3月までに車の抹消登録手続きが完了すれば、3月までの自動車税の負担で済むためです。自動車税は「4月1日の時点で車を保有している人」に課税されるため、たとえ乗れない車であっても、税を課されてしまうことになります。

これは廃車予定であっても、タイミングが遅れて登録抹消が4月になってしまうと、原則支払い義務は免れません。特に3月は抹消登録の申請が多いため、手続きに時間が掛かる可能性があります。そのため余裕を持ったスケジュールで手続きを進めることが大切です。

廃車買取を依頼する際のポイント

廃車買取を依頼する際のポイント

廃車買取を業者に依頼する場合は、下記のポイントを覚えておきましょう。

時期

古い車を廃車にするのであれば、新車が納車されるまで車がない生活になります。納車時期の目途が立っているか、車がなくても生活できるかなどを考慮した上で廃車買取を申し込みましょう。

手続きが月をまたぐかどうか

手続き完了が月をまたぐ可能性があるかどうかも、チェックしておくべきポイントです。月末に廃車買取依頼をすると、登録抹消の完了が月をまたいでしまう場合があります。そうなると、自動車税の還付を受けられるのが買取依頼の再来月となり、1ヶ月分多く税金を支払うことになるのです。

名古屋で廃車買取をご希望の方は、ぜひ株式会社コマゼンへご依頼ください。株式会社カーグリーコマゼンでは、自社でリサイクルカー用品などの製造・販売している強みを活かし、きめ細やかな査定とスピーディーな買取を実現しています。

名古屋周辺で廃車買取の専門業者を探しているという方は、株式会社カーグリーコマゼンにお任せください。

株式会社コマゼンは、名古屋を中心とした愛知県エリアで自動車買取・廃車買取・事故車買取などを行っています。外車や車検切れの車でも買取可能です。まずは1度お気軽に電話やメールなどでお問い合わせください。

名古屋付近で廃車買取をご希望の方へ

会社名 株式会社カーグリーコマゼン
住所 〒498-0066 愛知県弥富市楠1丁目26−2
TEL 0567-68-4182
代表者 木村香奈子
創業 1984年2月(昭和60年)
社員数 40名
資本金 1,200万円
事業内容 自動車リサイクルパーツ販売、廃車買取
リサイクルバッテリー「SAVEARTH」販売
オンラインショップ「BINGOPARTS」運営
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、十六銀行名古屋駅前支店、岡崎信用金庫中川支店、名古屋銀行東中島支店
各種認証番号
引取業登録番号
第20231020133号
フロン類回収業者登録番号
第20232020133号
解体業許可番号
第2033020133号
自動車分解整備事業認証番号
愛第6654号
産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02310044887号
名古屋市 第6400044887号
古物商許可証番号
愛知県公安委員会 第542660A25700号
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02360044887号
名古屋市 第06450044887号
三重県 第02400044887号
岐阜県 第02150044887号
URL http://www.komazen.co.jp/