車を放置するとこんなデメリットが!放置せず自動車買取を依頼しよう

自動車は、乗らずに放置していると様々なデメリットがあります。ここでは、具体的にどのようなデメリットがあるのかご紹介します。自動車買取を依頼しようか悩んでいる、という方はぜひご参考ください。

車を放置していると様々なデメリットが

車を放置していると様々なデメリットが

車に乗らずに放置していると、以下のようなデメリットがあります。

維持費

日本で自動車を所有していると、乗っていないとしても自動車税がかかります。保険料や車検代なども必要な経費です。

売却や登録抹消などを行わない限り永遠に課税され続けるため、適切な対処が必要になります。

車や部品の劣化

自動車は、ある程度使用することを前提に作られている乗り物です。エンジンを一切使用することなく、長期間にわたって放置すると劣化が進んでいきます。エンジン内部のオイルがオイルパンに落ちてしまったり、内部をコーティングしていた油膜が失われてパーツに不具合が生じたりする可能性があるのです。

その他、塗装が剥がれる・タイヤなどゴム製品の劣化・バッテリー上がりなど、様々な不具合が生じてきます。

災害に巻き込まれる

放置していた車が、火事や自然災害に巻き込まれる可能性もあります。そうなってしまうと修理や売却が不可能な場合もあるため、乗らない車は早めに対処する必要があるのです。

使用頻度の低い車は売却を!

使用頻度の低い車は売却を!

使用頻度の低い車は、放置しておくことで様々なデメリットがあります。状態が劣化して売却できない、高値がつかない、処分にもお金がかかるというような状況になる前、つまり価値が高いうちに売ってしまうのも良い方法です。

愛知県で営業する株式会社コマゼンでは、自動車買取を行っています。名古屋など愛知県にお住まいの方は、ぜひご利用ください。乗らない自動車でも、駐車場を借りて保管しているという方もいらっしゃるかもしれません。

売却することで、そういった駐車にかかる費用も不要になります。その他の維持費もかからなくなるため、放置することで車の劣化が進んでしまわないうちに、自動車買取をご依頼ください。

名古屋周辺で自動車買取を依頼するなら、株式会社コマゼンをご利用ください。株式会社コマゼンは、名古屋など愛知県を中心に、自動車リサイクルパーツの販売や、自動車買取などを行っています。

査定や見積もりのご依頼は、メールまたはお電話からお問い合わせください。

名古屋周辺で自動車買取を依頼するなら

会社名 株式会社コマゼン
住所 〒498-0066 愛知県弥富市楠1丁目26−2
TEL 0567-68-4182
代表者 木村香奈子
創業 1984年2月(昭和60年)
社員数 40名
資本金 1,200万円
事業内容 自動車リサイクルパーツ販売、廃車買取
リサイクルバッテリー「SAVEARTH」販売
オンラインショップ「BINGOPARTS」運営
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、十六銀行名古屋駅前支店、岡崎信用金庫中川支店、名古屋銀行東中島支店
各種認証番号
引取業登録番号
第20231020133号
フロン類回収業者登録番号
第20232020133号
解体業許可番号
第2033020133号
自動車分解整備事業認証番号
愛第6654号
産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02310044887号
名古屋市 第6400044887号
古物商許可証番号
愛知県公安委員会 第542660A25700号
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可番号
愛知県 第02360044887号
名古屋市 第06450044887号
三重県 第02400044887号
岐阜県 第02150044887号
URL http://www.komazen.co.jp/