コマゼンの地域社会への取り組み

森

授産所からの継続的な商品購入(軍手)また商品(作業)提案を行い、その商品を購入しています。
また授産所イベントに積極的に参加しています。
青少年育成面では青少年野球チームへのチーム運営費・運営備品等の寄贈、ガールスカウト団体への特別後援を行い、青少年の健全な育成に貢献しています。

これまでの活動履歴

森

授産所より定期的に軍手を購入しています。余り糸で作られていることから何色も色が混じった軍手です。不景気な事もあり、なかなか売れないということで社内で使用する他、弊社のお客さまへも「社会貢献を一緒に」を合言葉に無料で進呈し使っていただいています。

授産所の中には障害が重く、思うように作業が出来ない方もいらっしゃいます。その方々に「働く喜び」を感じていただきたいということから「自社で依頼できる作業」を提案し発注しています。具体的には梱包の際、使用するクッション材を作っていただいています。新聞紙をくしゃくしゃと丸めたものを週に一回、大きなビニール袋に20袋前後作っていただいています。作業している方からは「自分でも出来る仕事を見つけた!」と喜ばれています。

青少年育成面では青少年野球チームへ練習場の確保また備品等の寄付を行っています。

ガールスカウト団体へは「自然との交わり」をテーマに田畑の提供、具体的には秋のイモ掘りの場の提供、本年は田植え体験ということで田の提供を行っています。その際、子供達と交わりながら農業指導を行っています。またイベント時の特別後援を行っています。